茨城県坂東市「本手打ち・きむら」のうどんは、懐かしいお母さんの味がする美味しいお店

茨城県坂東市「本手打ち・きむら」のうどんは、懐かしいお母さんの味がする美味しいお店

【店名】
本手打ち きむら
【所在地】
茨城県坂東市

【性別】女性
【年齢】35歳
【職業】専業主婦


【お店を知ったきっかけ】
私が住んでいた近所にあるお店で、昔(小さいころ)から美味しいと評判でよく食べに行ったり、デリバリーを利用したりしていました。

【誰と行ったか】
家族、親戚




【お店の雰囲気】
田舎の田んぼや畑がある道沿いに建っていて、昔ながらのうどん屋さんという佇まいです。
駐車場は、5〜6台止められるスペースがあります。
座席は44席と、広いほうだと思います。
お支払方法は、現金のみで、カードや電子マネーは使えません。
水は、来店と同時に持ってきてくれます。
店員さんは地元の方で、てきぱきしていて気持ちがいい接客です。
客層は、家族連れ、年配の方達が多いです。
お昼と、夕方は、駐車場に止められないくらいの車が入っていて繁盛しています。

【注文したもの】
山菜うどん




【感想】
山菜うどんの味は、田舎のうどん屋さんらしく濃いめです。
でも、麺は手打ちなので太麺でこしがあり、歯ごたえもあって、よくスープにからんで美味しいです。
ちなみに、デリバリーで頼むと量がものすごく多いので、初めて食べる方はびっくりすると思います。
うどんの量が、ごはん茶碗の2杯分はあるのではないかという程のボリュームですが、ペロリと食べられてしまいます。
畳のある席で頂いたのですが、広くて伸び伸びと食べられるので家族連れには嬉しいと思います。
余談ですが、うちの祖母は、決まって「かも南蛮」を頼んでいました。
こちらも、鴨の味がしっかりの染みついたスープに油が浮いていて、舌に絡めた時に濃い目の醤油の味が浸透して美味しさが引き立ちます。




【他のメニューやトッピングなど】
我が家では、行くたびに「フライドポテト」「てんぷらの盛り合わせ」を必ず頼みます。
ポテトは、ほくほくのじゃがいもを揚げたてで提供してくれるので、とても美味しいです。
てんぷらも、エビ、キス、いんげん、さつまいもなどが入っていて、もちろん衣もサクサクで良いとこどりばかりで楽しめます。




【エピソード】
そこのお店の店員さんは地元の方なので、祖母とは顔馴染みなので、一緒に行くとちょっとした会話をしていってくれます。
「今日は、良い野菜が手に入ったから、てんぷら美味しいと思いますよ♪」と、さりげなく祖母や私に教えてくれたり、「アイスは、おまけです!」と言ってサービスしてくれたりします。
そういうアットホームな感じが、馴染みのお店という感じがして好きです。




【知人の評判】
県外の親戚の集まりで我が家に集合することがあると、だいたい「きむら」さんでデリバリーします。
すると、みんな口をそろえて「すごい量だね!」「食べきれるかな〜?」と言うのですが、「これは美味しい!!」「田舎の味だ!」と言って、だいたいみんなペロリと食べてしまいます。




【他との比較】
「きむら」さんは、他のうどん屋さんと比べて地域に根付いたお店だと思います。
正直、私が生まれたころにはすでにありました。
いつも、お昼や夕方になると車がいっぱい止まっていて、そんな、周りの人たちに愛されているうどん屋さんです。
そして、麺の太さと、こしの強さは秀でていると思います。
弾力があって、スープにもよく絡む最強うどんです!




【価格と満足度】
「きむら」さんの価格は、田舎なので、正直いったらとても安いです。
どれも、800〜900円で食べれます。
けれど、その価格で、量も味も大満足のうどん屋さんです!




【期待すること】
「きむら」さんに期待することは、個人的には、駐車場を増やしてほしいなと思います。
どうしても止められる台数が決まってしまうので、空いてない場合は、お店の前に止める強者もいて困ってしまいます。
そんなときに、臨時でもいいので駐車できるスペースを増やしていただけると大変ありがたいですね。
止めるのをあきらめて、デリバリーにすることもあったので・・・。



私の言葉で友人に「きむら」さんの良さをオススメするとしたら、量、こしの強さ、弾力性、田舎ならではの濃い目の味付け、安さについて自慢すると思います。
何よりもビックリするのが、田舎量だと思います。
「こんなに食べれるの!?」というボリュームでドーンととでてきます。
そして、うどんの?本来の良さが前面に出ていて美味しい!なのに、この安さ!流石、田舎のうどん屋さんです。

本手打ち きむら
茨城県坂東市
女性・35歳・専業主婦
茨城県坂東市「本手打ち・きむら」のうどんは、懐かしいお母さんの味がする美味しいお店