神戸市で食べた「びっくりうどん」の量に驚きながらも、あまりの美味しさに感動して完食しました

神戸市で食べた「びっくりうどん」の量に驚きながらも、あまりの美味しさに感動して完食しました

【店名】
びっくりうどん
【所在地】
兵庫県神戸市兵庫区

【性別】女性
【年齢】20歳
【職業】アルバイト


【お店を知ったきっかけ】
子供の頃に母と親戚に連れられて行きました。
親戚がそのお店の人と知り合いでうどんの量が多くて美味しいと言われたので食べてみたいと思って入ったのがきっかけです。

【誰と行ったか】
母と親戚の叔母




【お店の雰囲気】
交通量の多い道路の前にあり、駐車場はたしか店の横に小さなものがあったと思います。
外観は和風建築を意識した佇まいでとても落ち着く感じです。
店員さんはおばさんばかりでハキハキしていて注文してから品物が出てくるのが早いです。
基本的にサラリーマンのような会社員が多いので昼頃に混雑しますが夕方に行くと比較的に空いています。

【注文したもの】
きつねうどん




【感想】
まず、中央の席で座って注文をして待つことにしました。
そしてうどんが出てきた時に感動したのはその量です。
表すのが難しいのですが市販のうどん玉2個分くらいの量があり食べごたえ抜群に見えます。
器も丼ぶりの器に入っていて盛り付けはうどんにねぎが多め、きつね2枚とかなりシンプルなものです。
なので味はそれほどでもなく量だけかと舐めている所がありました。
だけど、香りは甘さ薫る出汁の香りがして食欲をそそられました。
しかも、熱々だし、量も多いせいかなかなか熱が冷めません。
食べてみると麺のコシが強く太いので食感がとても良いのです。
あっさりとしているし食感の良さもあいまって量が多いのにあっという間に食べる事ができてしまいました。




【他のメニューやトッピングなど】
いなりずしを食べました。
そのいなりずしも大きくて作りたてなのでほかほか、食べてみると具がごろごろと入っていて、あげも甘くてじゅわっとしていてかなり美味しかったです。
2つしかないのに全部食べ終わるとお腹いっぱいになりました。




【エピソード】
そのお店でパートとして働いている伯母さんが、私と母と叔母さんを見比べて叔母さんに向かって「娘さんとお孫さんと3人で来たんですね、仲が良いですね」と言われて叔母さんがお婆さんに間違われた!と怒っていて私と母で大笑いした記憶があります。
それで、もう一人の叔母さんの知人のパートのおばさんが出てきて、笑いながら謝っていたのが面白かったです。




【知人の評判】
別の日に友達とお昼ごはんを食べるために寄ったのですが、ネットのマップにも載っていない隠れた名店だと言われました。
やはり私と同じ感想で安いのに量が多くて美味しかったし満足だからプライベートでも行くと言っていました。




【他との比較】
とにかく量とコシ、そして麺の太さが市販のうどんとは違う所です。
甘みと薫りがふくよかなだしに、薄味だから素材の一つ一つがいきていますし、量が多くてもあっさり食べられます。
そして、厚みのあるジュワッとしたあぶらあげにシャキシャキの量の多いネギが良いアクセントになっているのでそこが他のうどんとは優れている点だと思います。




【価格と満足度】
うどんの価格は400円くらいで量の割にかなり安価だし、とても量が多くて美味しいので大満足のうどんです。




【期待すること】
特に要望はないのですが、トイレが厨房の奥にあるので入りたい時は「トイレをかしてください」と言わなくてはならず入りにくいので、大きめで入りやすいトイレを設置してほしいです。
駐車場ももう少し大きければいいなとも感じます。
あと、仕方ない事なのですが最近は店主さんがお年で開いていないことが多いのでそこだけどうにかしてくれればいいなと思います。



とにかく量が多いのに味まで良くて美味しいうどん屋さんがあるんだよ、しかもあげは肉厚で噛むとジュワッと甘い出汁が出てきてたまらないんだから絶対に食べてみてよ。
でも時々閉まってるし、店主さんもお年だから閉店してるかもしれないけど、うどんだけでなく他のメニューも今までの食べ物屋さんの常識を豪快に変えてくれるからぜひ食べてみて。

びっくりうどん
兵庫県神戸市兵庫区
女性・20歳・アルバイト
神戸市で食べた「びっくりうどん」の量に驚きながらも、あまりの美味しさに感動して完食しました