北九州市八幡西区「本陣うどん」はうどん好きなら一度は訪れたい。ぜひあの秀逸な出汁を堪能あれ

北九州市八幡西区「本陣うどん」はうどん好きなら一度は訪れたい。ぜひあの秀逸な出汁を堪能あれ

【店名】
本陣うどん
【所在地】
福岡県北九州市八幡西区

【性別】男性
【年齢】47歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
仕事で外回りをしている時に店の前を通りかかった際、店の前に数名の行列ができていたため気になって入店しました。

【誰と行ったか】
1人で行きました。




【お店の雰囲気】
北九州市八幡西区の本城の大きなパチンコ屋さんの裏手に通り沿いに店を構えています。
駐車場は店の前に3台、店の裏の駐車場に5台程度駐車できますが、昼時は満車のことが多いです。
店内はカウンターが10席程度、小上がりのテーブル席が3席あります。
支払方法は現金で、水はセルフサービスとなっています。
店員は女性のみ(5名程度)で営業しています。

【注文したもの】
ごぼう天うどん




【感想】
注文してから手際よく作られ、2分程度で提供されました。
まずはスープをすすりました。
昆布とかつおで出汁をとっているようですが、昆布からいいダシがでていて非常においしいです。
熱さも十分で寒い時期はほっとします。
麺の触感はやわらかく博多のうどんという感じで、讃岐系のこしのあるうどんが好みの人には物足りないかもしれません。
細く切ったかきあげ風のごぼう天がどんぶりいっぱいに盛られています。
男性からするともう少し麺の量があったほうがいいと思いますが、ほとんどの人はおにぎりやいなり寿司をセットで注文しています。
カウンター席で食べましたが、ほとんどのお客さんはスープまで間食しているのが分かりました。
とにかくスープが絶品です。




【他のメニューやトッピングなど】
うどん以外としては、しそおにぎりを2個注文しました。
おにぎり類は他に、かしわおにぎり、白おにぎり、いなり寿司があります。
卓上には一味唐辛子と七味唐辛子が置いてあります。
お酒の提供はなく、お客さんは10分程度で回転しているようです。




【エピソード】
けっしてオシャレでもなく、昔ながらのうどん屋ですが、1度行ってからやみつきになり、週に3回は食べに行っていました。
昼時は並ばないといけないので、いつも時間帯をずらして午後2時ぐらいに入店してじっくり味わっていました。
転勤になり現在は行くことが少なくなりましたが、北九州に戻った際は必ずといっていいほど食べに行っています。




【知人の評判】
妻と子供を一度連れて行ったことがあります。
小学生の子供はそれほどうどんは好きではありませんが、ここのうどんは珍しく間食しました。
妻もごぼう天の美味しさと出汁の美味しさを絶賛していました。
とにかく何度でも食べたくなります。




【他との比較】
私はどちらかというと、こしのある讃岐系のうどんよりも本陣うどんの柔らかい麺が好きです。
北九州では資さんうどん、博多のほうでは牧のうどん等が有名ですが、他のうどん店と比べても出汁のうまさは秀逸です。
また、料理の提供が早くストレスを感じることもありません。
ごぼう天以外のうどん、例えば肉うどん等何を食べても美味しいです。




【価格と満足度】
価格は安いです。
10年ほど前はごぼう天うどんとおにぎり2個で500円で食べれました。
今は少し値上げしていますが、そでも他店よりは安く、コストパフォーマンスが高いです。




【期待すること】
期待としては量を増やしてほしいとは思いますが、値段を考えると限界かなと思います。
欲を言えば、駐車場の台数がもう少し確保できれば良いのにと思います。
最近はどこのうどん屋さんも値段が相対的に高く、消費者としては低価格かつおいしいうどん屋さんは貴重です。
原材料費の高騰でお店の経営は大変だと思いますが、ぜひ長く続けてもらいたいです。



ここのうどんはとにかく安くてうまい。
トッピング等の仕込みも丁寧な仕事が感じられる。
それは店員の女性の心がこもっているからだと思います。
一度食べたらやみつきになる、遠くからでもわざわざ食べに行きたくなる、そんなお店です。
店はきれいでオシャレとは言えませんが、どこか懐かしい昔ながらのうどんが楽しめ、幸せな気分になります。

本陣うどん
福岡県北九州市八幡西区
男性・47歳・会社員
北九州市八幡西区「本陣うどん」はうどん好きなら一度は訪れたい。ぜひあの秀逸な出汁を堪能あれ