大阪府大阪市の「丸亀製麺」。自家製麺にこだわった、麺が美味しいお財布にもお腹にも優しいうどん屋さん

大阪府大阪市の「丸亀製麺」。自家製麺にこだわった、麺が美味しいお財布にもお腹にも優しいうどん屋さん

【店名】
丸亀製麺
【所在地】
大阪府大阪市

【性別】男性
【年齢】38歳
【職業】小売、卸売業務


【お店を知ったきっかけ】
駅前にCMで流れているお店が新しくできていて、丁度買い物帰りで家に帰ってご飯を作るのが面倒だったのと、どんな味なのか食べたくなったからです。

【誰と行ったか】
家族で行きました。




【お店の雰囲気】
最寄りの駅にあって、駐車場はありませんが近くに大型ショッピングモールがあるので車で来られる方も問題ない場所です。
外観は、高架下にあるのですが分かりやすい看板があります。
店内のシステムは忘れてしまいましたが、大体の雰囲気はCMで見ていて予想が出来ていました。
接客も丁寧で、声も良く出ていて雰囲気も良かったです。
客層は家族連れ、お一人様、カップルも来ていました。

【注文したもの】
かき揚げうどん




【感想】
家族で行ったので、四人がけのテーブル席に案内されました。
正直、麺にはうるさい方なのでCMで言っているようなイメージのうどんなのか疑っていました。
器や、盛り付け等は、どこにでもあるような感じでした。
湯気が少し出ていて熱すぎず、ぬるすぎず気をつけている事が感じ取れました。
量的には少し少ないかなと感じました。
最初の一口で来て良かったと思いました。
麺の太さ、こし共にとてもよく、風味を感じました。
かき揚げも、ベチャベチャしていなくてサクサクと食べれました。
かき揚げを崩して、うどんと一緒に口に入れたときにつゆと良く絡んで、丁度良いあぶら加減で喉越しもとても良かったですです。
回転率を感じすぎると店に居づらくなって、落ち着いて味わう事が出来ませんが、特にそういった嫌な感じも受けず、ゆっくりと食べる事が出来ました。」




【他のメニューやトッピングなど】
家族で行ったので、子供がいなりを頼んでいました。
卓上には唐辛子が置いてありました。
えび天、イカ天、他にも気になったのはありました。
メニューが多すぎるのも迷いますが、少なすぎるのもどうかと思うので丁度良い程度のメニューの量でした。




【エピソード】
麺類が好きなので、小腹が空くとうどかそばを食べます。
うどんは消化に良いのでファーストチョイスは常にうどんです。
辛いのが好きなので、必ずと言っていいのですが唐辛子はいれます。
つゆが好きで、いつもつゆを飲み干すので唐辛子の量にはいつも気をつけています。
つゆまでぜんぶ飲むときに1番合うのはやっぱりかき揚げです。




【知人の評判】
CMでもおなじみで、美味しそうといういめーじをテレビ画面から伝えてきていますが、このお店を食べた人は口を揃えて美味しかった。
まあまあだったと言っています。
驚くのは、CMで見た人の受け取ったイメージの味にまけないぐらい、それ以上に実際に食べに行った人達を満足させている事です。




【他との比較】
豊富な宣伝広告費を使ってインパクトや、うどんと言ったらこのうどんというイメージのCM等を作り発信して、お客に伝わりやすい方法で認知度を作り一気に店舗数を増やしているところが優れていると思います。
それだけでは、一度は利用してもらえないが、麺にこだわり、あじを美味しくすることでCMのイメージ以上にお客を満足させている事です。




【価格と満足度】
価格はお手頃価格で満足度は高かったです。
安くて満足でした。
料金では、他店も真似ができると思いますがこのうどん屋さんの雰囲気等が更に満足度を上げたと思います。




【期待すること】
消費者としては、季節ごとのメニューのCMがあったりすると季節限定で味わえる等のメリットがあります。
あの限定メニューを食べたという話題作りにもなります。
今まで通りに消費者目線でお店を継続していって欲しいです。
特に、回転率をあげようとすると、落ち着かない雰囲気になるので、そこは、1番気をつけてほしいと思います。
います



CMであの有名なお店のうどんを食べた事を当たり前の事として話します。
お店は有名なので店舗数あり、時間がかからず、さっと食べれてお腹も満たされて値段もお手頃で直ぐに次の行動に取り掛かれるので忙しい毎日のランチにお勧めだし、夜仕事で疲れてご飯を作るのが面倒な時にも一人で入っても大丈夫。
時短するには、考えてもいい方法だと思う。

丸亀製麺
大阪府大阪市
男性・38歳・小売、卸売業務
大阪府大阪市の「丸亀製麺」。自家製麺にこだわった、麺が美味しいお財布にもお腹にも優しいうどん屋さん